2012年10月19日金曜日

日本語入力

Nexus7はASUS製品のためか、香港輸出のためかよくわかりませんが、もともとピンイン入力とか、韓国語入力が入っています。Rootをとれば消せそうですが、今の所メモリに不自由はしていない(16GBモデルでしたが)まあ放置です。

それよりも何よりも日本語入力です。一応iWnnがデフォルトでついていますが、ちょっとこいつは問題外なので(すみません)ATOKかGoogle日本語入力かMazecを使えるようにしております。

で、思ったんですけど、Mazecってタブレットだとぴったりです。ATOK、Google日本語入力はいかんせんキーボードらしき所をタッチしたりフリックしたりスワイプしたりするわけですが、タブレットではでかすぎる!ATOKはタブレット用に右に寄せたり、左に寄せたりできますが、こう、しっくりと収まる位置がないんです。 ちょっとバグもあって、ある程度の大きさにしたときに文字選択ができなくなるような気がします(ちょっとあやふやです)
そこで、Mazec。Photonでも使っていたんですが、Photonでは入力域が小さすぎてご認識の嵐(オイラの字が汚いというのもありますが)。しかし、Nexus7の7インチタブレットだとそんなことは無い。手書きでも早いし、認識もきっちり、文字も入れやすいのでちょっと高いですがNexus7の使用がメインになる方はおすすめです。

2012年10月15日月曜日

Nexus7の保護フィルム

えー、お約束で保護フィルムを貼りました。
当初はvis-à-visのクリアー保護フィルムを貼ったんですが、いかんせん不器用の上、アトピーが割とひどかったので、気泡・ほこりはいりまくり。7インチは難しいですなあ。iPadなんか買った日にはどうするんでしょう(゚´Д`゚)

で、いろいろ探していたらバッファローが強気の絶対気泡が入りませんとうたった保護フィルムがあったので取り替えることに。
Amazonのレビューを見ると貼るための手順と、実際の裏紙シールが違っているとか、そういう批評は多いんですが、実際のところ気泡は入らないようです。注文するに当たって、バッファローのサイトを見たんですが、すでにその逆になっている型番は載っていなくて「new」マーク付きの新しいのが出ていたので(値段も倍くらいしますが)そっちを購入。

先ほど届いて、貼ってみました。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、気泡なし!ほこりさえ気をつければ素直に上からぺたっと貼っても気泡が入らないようです。安心して使えるな。

あ、あと背面ケースはこちら。
べったべたのお約束です。これもvis-à-visで購入。 時間が掛かるかと思いましたけれど以外とすぐ(3~4日)で到着。


2012年10月9日火曜日

Nexus7、その後

使用して2日目たつわけですが、当然元々使っているPhotonも併用していると、バージョン差がありすぎて困ります。
何が一番困るかというとメニューボタンがほぼ表示されていないこと。以前はハードキーだったので始終出ていた(まあ消しようがないわけですが)ので何か設定を変えようと思うと取りあえずメニューボタンを押していれば何とかなることが多かったのです。
でもJBからはメニューボタンをはじめ、各種ボタンはOS側で表示することになっていて、なおかつ、メニューボタンは廃止なので何かしたい時にどこ押せば良いのかわかりませんでした。
結局アプリのどこかにある縦三つの…を押せば何とかなると気づくまでに時間が掛かりました。
また、それがないやつもあったりして、ちょっと戸惑い気味。まあおいおい慣れるでしょう。

あと画面サイズの違いが大きすぎてPhotonからNexusはあまり違和感がないのですが、逆は凄い小さく感じます。やっぱりスマートフォンも5インチくらい(GALAXY Noteくらい)あってもよい気がしますね。

あとリアカメラがないのでごはん撮るとか、そういうのにはNexusはあまり(というか全然)向きません。NexusのカメラはSkypeとか、テレビ会議をやるときに使う、顔認証をするときに使う…などの割り切りが必要。一応カメラアプリを入れましたが、撮るときにノーファインダー状態になるのであまり実用的ではありません。何より、見た目がおかしいです(^_^;
リアカメラ付きであればタブレットよりスマートフォン(やはりここでもGALAXY Note暗いの大きさが良いなあ)で…がおすすめ。

2012年10月7日日曜日

Nexus7きた!

10月2日に注文したNexus7が今日午前中に来ました。
当初、10月16日とかになっていまして、まあそんな門下と思っていたら、あれよあれよと出荷、通関、到着となんか嘘みたいです。
まだ先だと思っていたので、ケース・フィルムなど定番商品すら用意できていなくて慌てている所。

しかし、PhotonからNexusだとバージョンが違いすぎて若干戸惑います。うまくアプリケーションを終了させられなかったりしてますが、良いんですかね?

で、19,800円とは思えないほど、早く、さくさく動きます。日本語入力環境は元々使っていたATOKとMazecを入れてみたんですが、Photonよりきびきび変換します。
Mazecはタブレットとスマートフォンでは挙動が違っていて、文字の候補も書いた上に出たりして、なかなかよい感じです。

ブラウザもChromeなので、PC上のブラウザも変えようかな。

2012年10月5日金曜日

iida A01などなど

今回は自分のPhotonのことじゃなくて、娘が使っているiidaのA01について。

娘は見た目でiidaが出たときに機種変更をしまして、自分で調べてiidaUIとかを直し、好きな絵を入れてみたりしてカスタマイズしていました。

昨日、iidaUIに入れていたカレンダーWidgetがなくなっていると騒ぎ出しました。何もしてないと言うんですが…

ちょっと調べてみると買った当初でこの状態が起きるのはGoogle Calendarがないときらしいんですが、今まで普通に使っていたのでそれはない。
アプリケーションの管理で見てみると(なんでかわかりませんが)「Calendar」という名のアプリ1つと「カレンダー」という名のアプリが2つあることになっています。

基本、Widgetとか変だとキャッシュのクリアとかで直ることが多いので、クリアをしたかったんですが、A01はCPUが遅いのとやたらアプリを入れているせいか、キャッシュのクリアのボタンが押せる状態にならず、ちょっと困惑。かなりの時間放置をしていてもアクティブにならないので、一か八か、iidaUIのリセットをかけてみることにしました。

まあ同じような時間が掛かり、今度は、クリアするボタンがアクティブになったのでiidaUIをメモリ上から消去。そして、ホーム画面に戻ればiidaUIが起動するだろうと思ったんですが、何も出てきません(;゚ロ゚)
これは再起動だと思って、「再起動して良い?」と娘に聞くと「10分くらいかかる」と言います。

実はIS01の時も経験してたんですが、SHARP端末ってUIに凝ってCPUはなおざりなので重すぎるんですよ、UI。IS01もしっかり再起動に時間が掛かってましたが、未だに直っていないようです。

で、再起動して(15分くらいかかった)iidaUI、出ました。ばらばらですが。カレンダーは復帰したのでよしとしましたが、娘は就活などで間に合わなさそうなので機種変黄したいみたいです。iPhoneかしら?ただ端末代が残っているはずなんだよなあ。払えるのか?

まあSHARPさんにはいろいろがんばってもらいたいもんです。こう見た目だけよければよいというような製品を作っているとどんどん離れられてしまうかも?