2012年10月9日火曜日

Nexus7、その後

使用して2日目たつわけですが、当然元々使っているPhotonも併用していると、バージョン差がありすぎて困ります。
何が一番困るかというとメニューボタンがほぼ表示されていないこと。以前はハードキーだったので始終出ていた(まあ消しようがないわけですが)ので何か設定を変えようと思うと取りあえずメニューボタンを押していれば何とかなることが多かったのです。
でもJBからはメニューボタンをはじめ、各種ボタンはOS側で表示することになっていて、なおかつ、メニューボタンは廃止なので何かしたい時にどこ押せば良いのかわかりませんでした。
結局アプリのどこかにある縦三つの…を押せば何とかなると気づくまでに時間が掛かりました。
また、それがないやつもあったりして、ちょっと戸惑い気味。まあおいおい慣れるでしょう。

あと画面サイズの違いが大きすぎてPhotonからNexusはあまり違和感がないのですが、逆は凄い小さく感じます。やっぱりスマートフォンも5インチくらい(GALAXY Noteくらい)あってもよい気がしますね。

あとリアカメラがないのでごはん撮るとか、そういうのにはNexusはあまり(というか全然)向きません。NexusのカメラはSkypeとか、テレビ会議をやるときに使う、顔認証をするときに使う…などの割り切りが必要。一応カメラアプリを入れましたが、撮るときにノーファインダー状態になるのであまり実用的ではありません。何より、見た目がおかしいです(^_^;
リアカメラ付きであればタブレットよりスマートフォン(やはりここでもGALAXY Note暗いの大きさが良いなあ)で…がおすすめ。

0 件のコメント:

コメントを投稿